calico+むさしの店 ~保護猫たちの家族探し~

東京の吉祥寺にある里親募集型猫カフェ「calico+むさしの店」のブログです。猫カフェきゃりこの系列店です。

猫スタッフ紹介★ゆず

猫スタッフの紹介が、最初の「こうた」で止まっていました…。

 

次の紹介は、「ゆず」です。

f:id:calicomusashino:20160415202458j:plain

寄り目がチャーミングな、ゆず。

1才の男の子です。

「なんだかほうっておけない…」と密かな人気者。

 

生い立ちは、こうたと同じく、こちらから。

horiaia.exblog.jp

 

ゆずは、とても人懐こく、頭をゴツンとしてくる甘えん坊です。

目が悪いようで、視界が狭く下の方が見えにくいようです。

おもちゃで遊ぶのが大好きですが、見えにくいのか、

よくターゲットを見失っています(^_^;)

 

また、足のふんばりがきかないようでいつもふにゃふにゃしています。

少し高いところから降りる時もちょっと心配…。

 

そんなわけで、そのドン臭さが可愛すぎるゆずくん。

 

オープンから5日が経って、楽しくて遊びすぎたのか、

足のふらふらが少しひどくなってきたように思えたので、

今日は病院にいってきました。

診断結果は、関節や筋肉の問題ではなさそうなので、

小脳の異常があるかもしれない、とのこと。

 

神経系なのか、腫瘍などの可能性があるのか、

MRIを撮らないと詳しくはわからないようです。

MRI検査…正直なところ、お高いです。

 

ゆずたちは、むさしの地域猫の会の保護猫なので、

医療費は会の負担となります。

多頭飼育崩壊などが続き医療費の出費がかさんでいる上、

今後ますます子猫の保護が増えていく時期です。

ゆずだけのために、高額な医療費を出すことはなかなか難しいのが現状です。

 

f:id:calicomusashino:20160422004701j:plain

どうするべきなのか、検討中です。

 

ゆずに会いに来てくださるみなさま。

遊ぶ時は遊びすぎたり高いところから落ちないように、

ちょっと気をつけてあげてください。

 

にしむら